ID:153
ひかりTV > 接続機器・環境を調べる
 
 
ひかりTVで必要な光回線とは何ですか?
 
 
ひかりTVで必要な光回線は下記となります。

下記の回線種別以外のお客さまは、ひかりTVをご利用いただけません。
回線の変更については、ご契約されているNTT東日本・NTT西日本および光コラボレーション事業者へご相談ください。

光コラボレーション事業者のひかりアクセスサービス

ぷらら光、ドコモ光、ソフトバンク光、OCN光などです。

※光コラボレーション事業者のサービスについてはNTT東日本NTT西日本のサイトよりご確認ください。

※ご利用中の回線がフレッツ回線の光コラボレーションモデルかどうかは、ご契約されている回線事業者様へご確認ください。

NURO光個人向け接続サービス

NUROでの提供エリアや回線の開通可否等は回線事業者であるNUROへお問い合わせください。

NTT東日本のフレッツ回線

「フレッツ光ネクスト ファミリータイプ・マンションタイプ」のご契約が必要です。

※「フレッツ光ライト」ではひかりTVをご利用いただけません。

NTT西日本のフレッツ回線

「フレッツ光ネクスト ファミリータイプ・マンションタイプ」のご契約が必要です。

※「フレッツ光ライト」ではひかりTVをご利用いただけません。

注意事項

  • PNA装置をご利用している環境ではひかりTVを正常にご視聴いただけない可能性があります。
  • NTT東日本の「フレッツ光ネクスト マンションタイプ」の一部プランにて地上デジタル放送をご視聴いただけません。
    また、地上デジタル放送の「提供エリア外」の場合もご視聴いただけません。
    こちらで地上デジタル放送の「提供エリア」および「ご利用条件」等を必ずご確認ください。
  • ひかりTVの視聴には「ひかりTV対応チューナー」または「ひかりTVチューナー機能対応テレビ・PC」が必要となります。
    ただし、専門チャンネル・ビデオプラン、専門チャンネルプラン、基本プランをご契約の方(2022年7月1日以降にご契約の方)は、「ひかりTVチューナー機能対応テレビ」はご利用になれません。
    ひかりTV導入までのステップについてはこちらをご覧ください。
  • ご契約プランがわからない場合は、こちらを参考にしてください。
この情報は参考になりましたか?

参考になった
参考になった
あまり参考にならなかった
あまり参考にならなかった
欲しい情報と違った
欲しい情報と違った


©NTT DOCOMO